• TOP
  • gj STYLE
  • スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

前回#02前々回#01の「gj流ヘアアレンジ」では、真夏のラウンドを想定したサンバイザーでのヘアスタイルをご紹介しました。けれども、これからの季節は定番のキャップも取り入れたいというgjも多いハズ。

そもそも「サンバイザーにする?それともキャップ?」と皆さん地味に悩んでしまうようですが、最近では季節を問わずサンバイザー派が増えているとのこと。その理由は、#01と#02で紹介したようなアップスタイルは、サンバイザーでしかできないため。
しかもキャップは長時間着用すると髪型が崩れてしまうため、ゴルフ女子にはサンバイザーの方が人気のようです。そこで#03となる今回は、

「脱いでもペチャンコヘアになりにくい!キャップならではのヘアアレンジ」

と題し、キャップでも持ちが良いアレンジをプロのスタイリストさんに教えてもらうことに。マンネリ化しがちなキャップヘアの極意は“キャップとヘアの一体化”です!

<使用アイテム>

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

  • ・コテ(太さは自由。おすすめは25mm)
  • ・ヘアバーム(オイル)
  • ・黒ゴム1本
  • ・ピン2本
  • ・クリップ2個

 

キャップからねじねじがチラ見え
「スタイルキープの低めローポニー」-4Steps-

<Step1…の前に>

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

#01と#02でもお伝えしましたが、おさらい…ということでもう一度。

ヘアスタイルをキレイに完成させる決め手は、“スタイリング前に、顎下の髪の毛をしっかりコテで巻いておく”こと。ストレートのままだと扱いにくいだけでなく、こなれ感が出ないものです。

巻き方は、内巻きだろうが外巻きだろうが関係なし!とにかくしっかりクルンと巻いたら、ヘアバームもしくはヘアオイルで毛先と表面をコーティング。まとまりあるヘアスタイルをキープするための鉄則です!

●コテ巻きのポイント
毛束を多く取って巻いてしまうと、コテの熱が髪の毛に均一に伝わらないので上手く巻けません!少なめの毛束で細かく巻く方が、モチが断然良くなります。

<Step1>

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

キャップ後ろにあるサイズ調節の穴が、このヘアスタイルの鍵。ということで、まずはいつもの深さでキャップを被って位置をチェック!穴の位置を確認したら、キャップを脱いで早速ヘアアレンジスタートです!

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

髪の毛を両サイド(耳より前がベスト)と後ろの3つにブロッキングしたら、後ろの髪を先ほど確認したキャップの穴の高さで結びます。

●Step1のポイント
キャップの被り位置は、人それぞれしっくりくるポイントがあるはず。キャップとヘアが一体化するアレンジなので、位置決めはとっても大切です!

 

<Step2>

  • スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜
  • スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

トップの髪を黒目幅に取ったら、二束に分けてStep1のゴムの結び目の上でクロス。

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

クロスさせた後は、写真の位置でクリップで仮留めしておきましょう!

●Step2のポイント
あとから毛束を引き出して全体を緩めていくので、ココでは頭の形にピッタリ沿わせてOK!ズレないように、きっちりクリップで仮留めします。

<Step3>

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

サイドの髪を内向きにねじねじ。結び目まで持ってきたら、Step2で仮留めしていたトップの毛束と一緒にピンで留めていきます。

●Step3のポイント
ピンで固定しやすくするためにも、ねじりはしっかり!ねじねじを筒に見立て、その中にピンが通るイメージで下からピンを刺すと、上手く留まります。

<Step4>

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

ゴムとピンで固定した部分を片方の手で押さえながら、ねじねじ部分とトップの毛束を、もう片方の手で引き出していきます。バランス良く崩したら、キャップを被って後ろの穴からローポニーを出しましょう!

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

●Step4のポイント
キャップの穴からねじねじがチラ見えするのが、このヘアアレンジ最大のポイント!毛束を引き出す際は、ねじねじがどんな風に見えるか…を考えながら崩すと上手くいきます。

 

Finish!

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

  • 【SIDE】
    スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜
  • 【BACK】
    スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

一歩間違えるとオバさんっぽくなりがちなローポニーにねじねじをプラスすることで、こなれ感とかわいさをプラス!
ねじりとコテ巻きが利いた立体感のあるヘアスタイルなので、キャップを脱いでもぺちゃんこになりにくい優秀アレンジです。

<スタイリストcaoriのココがポイント!>

「トップの髪とサイドのねじねじを、一緒にピン留めするのが難しい…」という方は、トップの髪をクロスしたあと、くるりんぱをローポニーのゴムの下で作ってもOK!ゴムのすぐ下でくるりんぱを作れば、結び目をきれいに隠すことができます。

ボブの方はハーフアップにしてもOK!毛先をしっかり巻くことと、ねじねじが加わることで、こちらも単なるハーフアップとはひと味ちがうかわいさになります。

<まとめ>

頭をすっぽり覆ってしまうキャップは、サンバイザーよりどうしてもアレンジの幅が狭くなってしまうもの。けれどもデザインも色味も豊富なキャップは、ウェアとのコーディネートが楽しくなるアイテムのひとつ!
“キャップとヘアの一体感”をポイントにアレンジすれば、いつものローポニーが素敵に見えるだけでなく、すっきりまとめ髪でラウンドにも集中できるハズ…です。

 

<STYLIST PROFILE>

スタイリスト直伝!自宅でできるgj流ゴルフヘアアレンジ #03 〜かわいい!崩れにくい定番キャップアレンジ〜

STYLIST 檜山 香央里/Instagram @caori_hiyama

美容学校卒業後、美容室でのアシスタント・ヘアメイク事務所での活動を経て、2010年フリーランスヘアメイクとして独立。活動の場は、主にアーティストライブなどのステージイベントや、スチール撮影・ムービー撮影の現場。
不定期だが、プライベートサロンで一般のお客様の様々なご要望に合わせたヘアメイクサービスも行っている。

 

<gj MODEL>

gj MODEL まいさん/Instagram @_m11m_

 

【ゴルフネットワークプラスの視聴方法】
●アプリで視聴
App StoreまたはGoogle Playから、「ゴルフネットワークプラス」のアプリをダウンロード!見逃し配信やゴルプラ女子部記事以外にも、ゴルフ関連のピックアップ記事がサクサク読めるゴルフマガジンや、人気レッスンの動画も全て無料でお楽しみいただけます!

『ゴルフネットワークプラス』アプリダウンロードはこちらから。

iPhone版をダウンロードする
Android版をダウンロードする


●パソコンやタブレット、スマートフォンで視聴
(アプリなしでも視聴できます)
視聴ページは下記のリンクをクリック

ゴルフネットワークプラスTV




Writer:gi編集部

あなたも「ゴルフネットワークプラス」アプリを
ダウンロード&会員登録してgjメンバーになりませんか?
今後のgjの活動は、アプリ内で随時お知らせしていきます!

GOLF NETWORK PLUS