• TOP
  • LESSON
  • スコアアップをはかりたいgj必見! 〜 新星・松尾ブラザーズのゴルフお悩み相談室 〜 #8 コース戦略編

スコアアップをはかりたいgj必見! 〜 新星・松尾ブラザーズのゴルフお悩み相談室 〜 #8 コース戦略編

ゴルフが大好き!だからこそ、もっとスコアアップして、もっとゴルフを楽しみたいもの。そんな思いに満ち溢れたgjメンバーにお届けしたいプチレッスンコーナー。今回は知っておきたい「コース戦略の立て方」についてのお悩みご相談です。

若きホープの松尾洋輝・松尾勇輝の兄弟プロが、誰でもかんたんに実践ができる練習法をアドバイス!皆さんのお悩み解決をお手伝いをします!

お悩み その7.
スコアを縮めるための全体の戦略の立て方を教えてください!

クラブの番手ごとに自分の飛距離が掴めているからといって、その距離だけを意識していつも1パターンなコース戦略をしがちになっていませんか?

ラウンド途中にスイングを崩して「いつもの調子が出ない…」とか、「ここは修正してピンチを乗り切りたい!」 そう考えてしまうと、ますます「スイング」のことばかりに頭を使ってしまい、肝心な「リズム」を失ってしまったり…。

そんな時は、攻める発想をいつもとガラッと変えることをオススメします!発想の転換でゴルフをグッとシンプルに捉え、スキルアップしてゆきましょう!



じゃあ、どう攻めるべきなのか?

いざコースに出ると、練習場では打てた良いボールがなかなか打てなくて、途中でスイングを変えようとしたり、上手くいかず悩んだりする経験はないでしょうか? 僕は今でも結構あるんですよ。笑
でもそういう時はきまって、結局はあまり上手くいかないものですよね。

何故か?というと、スイングを意識して身体を動かそうとすると大事な「リズム感」がなくなってしまうからなのです。過去の記事でもお伝えしましたが、スイングには絶対的に「リズム」が必要なんです。 「リズム」がなくなると、その瞬間から途端にスイングではなくなってしまう、ということなんですよ。



例えば、生活の中での例をあげてみますが、「歩いたり」「歯磨きをする」動き。これらは無意識のうちに自分でリズムをよくする動きになります。
「リズム感」がなくなりがちな例だと、「ダンス」とか「体操」が挙げられます。グッと意識して自分の体を動かそうとすると、逆に変な動きになったり、ぎこちなくなるときがありますよね?
これでなんとなく感覚的にでも伝わっていただけたら嬉しいのですが、 それだけ「意識」というのは本来できる自然な動き、「リズム感」の邪魔をしてしまうんですね。

なので、普段の練習でスイングを意識してやるのも勿論良いことですが、時々は「リズム」に重点を置いて練習してみることもオススメします!!

「目標のカップまで何打で入れるか逆算してみよう!」

これは僕がコースを回る上で、オススメする戦略のやり方です! この方法をやることで、コースマネジメントに集中ができ、スイングのことが頭の中心から自然と抜けて「リズム」が作りやすくなってきます!

では、どんな方法か分かりやすく順を追って説明しますね!

①ティーショットする前に、そのホールの距離をスコアカードを見て確認します。(例えば、350ヤード・パー4の確認)
②次に、何打でそのホールをホールアウトしたいか?を計算します。(例えば、5打・ボギーでのホールアウトを目指す)
③その目標スコアを基準にすると、このホールでは3打でグリーンに載せたいので、単純にヤード距離を3で割ります。(420÷3=140)

そうすると、140ヤードを3回打てばグリーンに乗ることが明確になりますよね! グリーンをとらえた後は単純に2パットで目標スコア達成できる計算になります。なので、無理して「1打目をドライバーで打たないといけない」というワケではないことも明快に分かるわけです!

そうしたら、その日に不調なドライバーを無理に持つことでOBを出してしまったり、林に入れてしまうリスクだって避けられますし、ミス続きのドライバースイング修正を慌ててコースで行う必要だってなくなってきます。
プロだって、その日の微妙な調子の狂いをプレー中に修正を効かせるのはなかなか困難な作業。それをあえてするのではなく、「このホールは140ヤードを3回打つだけだ」と攻め方を変えることで、 同じクラブを同じリズムで3回振るだけ、になって、ゴルフがとてもシンプルになり、気分も楽にすることができるわけです。

こういう風にティーグラウンドでの1打目を打つ前に計算するんです。 そうすることで2打目を打つクラブ、3打目を打つクラブも迷う必要がなくなってきます! あとは決めたことを、実行に移すだけ。

もし仮に、その結果がうまくいかなかったとしても、 最初に戦略を決めて、なるべくその予定に沿ったプレーも進めみてはいかがでしょうか? ゴルフは予定通りにはなかなかいかないことは十分に皆さんも分かっているかと思いますが、ミスショットや予期せぬトラブルに陥っても、それにすぐ対応できる労力をあとに残してゆく為に「考えれることは先に考えてプレーする」という事を僕は心掛けてます! 分かりやすくいうと、省エネゴルフってヤツですね!




このように、普段の生活でのスケジュール管理とまったく同じように、ゴルフというスポーツもそれを取り入れて向き合ってみてはいかがでしょうか?

あとはコースに出た時は、「リズム」とコース攻略の方に頭を使って頂けると、きっとあなたのスコアが劇的に変化するかもしれません!僕自身を含め、コースに出ると実力のほとんどが発揮出来てないだけなんです。

コースに来るとふとしたことでスイングは変わります。似てるようで練習場とは環境がかなり違いますから。でも、練習場でいいショットが打ててるのであればコースで出来ない事もないのです。

あとはそれをどうやって発揮するか?に、着眼点を変えてみましょう!その立てた戦略に対してやれることは沢山あるし、「自分はコースに出ると下手だ!」と思う前に、どうやったら「今の自分の実力を最大限に発揮できるか?」を考えてみるようにしてください!

そうしてゆくうちに、きっと行かれるコースへの見方や、ご自身の考え方までも変わってくると思いますよ(^^)!





兄・松尾洋輝(まつおひろき)
1995年生まれ。宮城県仙台市出身。東北高校。2017年 PGAP(フィリピンプロゴルフ協会) プロテスト合格。現在はレッスンや身体について独自に学びながら、仙台を拠点にパーソナルレッスン指導中。得意なクラブはパター。




弟・松尾勇輝(まつおゆうき)
1997年生まれ。宮城県仙台市出身。東北高校。2017年 PGAP(フィリピンプロゴルフ協会)プロテスト合格。レッスンのほか、仙台を拠点にダンスボーカルユニットの活動を行なっている。得意なクラブは58°


【松尾ブラザーズ Information】

YOUTUBEでの活動も始めた二人。
ゴルフのみならず、持ち合わせたそれぞれの才覚をも発揮しながら、ますます飛躍してほしい〜!
ご注目です!

詳しくはこちらをクリック!


【ゴルフネットワークプラスの視聴方法】

●アプリで視聴
App StoreまたはGoogle Playから、「ゴルフネットワークプラス」のアプリをダウンロード!ゴルプラ女子部記事以外にも、ゴルフ関連のピックアップ記事がサクサク読めるゴルフマガジンや、人気レッスンの動画も全て無料でお楽しみいただけます!

『ゴルフネットワークプラス』アプリダウンロードはこちらから。

iPhone版をダウンロードする
Android版をダウンロードする


●パソコンやタブレット、スマートフォンで視聴
(アプリなしでも視聴できます)
視聴ページは下記のリンクをクリック

ゴルフネットワークプラスTV

 



Writer:gi編集部

あなたも「ゴルフネットワークプラス」アプリを
ダウンロード&会員登録してgjメンバーになりませんか?
今後のgjの活動は、アプリ内で随時お知らせしていきます!

GOLF NETWORK PLUS