• TOP
  • LESSON
  • 【目指せ120切り!】正しい体重移動でダフリ解消!

【目指せ120切り!】正しい体重移動でダフリ解消!

人気レッスンプロの大堀貴子プロが、120切りを目指す女子ゴルファーのためのワンポイントレッスンや効果的な練習方法をご紹介します。

今回はダフリ解消のための、ワンポイントアドバイス!

ダフリとは、ボールの手前にヘッドが入りしっかりヒットできていないこと

まずはアドレスのチェック

  • ダフリの原因を知るために、まずはアドレスをチェックしましょう。
  • アドレスの時点で右重心になっていて、そのままスイングしている女子ゴルファーを多くみかけます。
  • 重心は、左右で5:5になるようにしましょう。
  • 軽く両足でジャンプして構えると、重心が左右で5:5になりやすいです。

 

つぎにスイングのチェック

  • フィニッシュのときに、右足がしっかりつま先立ちになるようにしましょう。
  • 余裕があれば、右足のつま先でトントンと2回地面をたたいてみましょう。これができれば、正しい体重移動ができていることがわかります。
  • アドレスで重心が左右5:5になっていて、フィニッシュでは左に重心が移動できれば、ダフリはなくなっていくと思います。

 

※動画も無料公開中

ダフリに悩んでいるgjは、ぜひこの動画をみて練習してみてください。

Writer:gi編集部

あなたも「ゴルフネットワークプラス」アプリを
ダウンロード&会員登録してgjメンバーになりませんか?
今後のgjの活動は、アプリ内で随時お知らせしていきます!

GOLF NETWORK PLUS