• TOP
  • gj STYLE
  • 【お知らせ】「リシャフトで100切り!」にgjメンバー参戦!重圧を背負いながら大奮闘! Vol.3

お知らせ

「リシャフトで100切り!」にgjメンバー参戦!重圧を背負いながら大奮闘! Vol.3

稲村亜美のゴルフ情報番組「ゴルフスイッチ!」(ゴルフネットワークプラスでは無料見逃し配信中)での『リシャフトで100切り!』企画もいよいよ大詰めに!

期待のかかったゴルプラ女子部メンバーの4名が参戦し、ここまで大奮闘を繰り広げるものの、1打、また1打と無情にも刻まれる「100切りカウンター」に男性メンバーも含め、徐々に脱落者が。。

「企画として成立するのか??」
番組関係者の間でもドキドキも少しづつ高まって、空気も重くたちこめてゆきます。。



脱落者を除いて、残された可能性は、あと4人!!
一気一憂を繰り返しながら、歯を食いしばり前を向いて果敢に挑む彼らに、果たして「100切りの女神」は微笑んでくれるのか?!


*12月放送・配信の番組内容記事はこちらから!

*1月放送・配信の番組内容記事はこちらから!



「フジクラゴルフクラブ相談室」の惜しみない強力バックアップのもと、リシャフト効果を存分にあやかりながら前進してゆく挑戦者たち。

「イケる!」

「きっと達成できる!」

そう自分たちに暗示をかけながら突き進むも、脱落者の分もズシッとのしかかるプレッシャーに気持ちのどこかでは一瞬、嫌な予感だってかすめることでしょう。
そんな葛藤を抱えながら、それでも突き進んで欲しい!

「リシャフトで100切り!」番組特別ルール!


ルールは「OKパットなしの完全ホールアウト制」で「OBしても前進ナシ」という、かなりシビアな設定。

ワングリップぐらいは、どうにかOKにしてあげたい。。だから、ほらほら、こんな短い距離だって、残してしまえばもちろん1ストロークがプラスになるわけで。。

「次の企画はパターレッスン編でお願いしますっ!!!」

少し苛立ちにも似た、力強い目ヂカラをもって番組スタッフに訴えるgjメンバーの@sawakookiさん。100切り有力候補者も、徐々に追い詰められてきたか??

かすかに見える光に向かって、目指すは目的はたった一つ。

チャレンジャー最年長のジョニ男さん。
ここは一つ、いいトコを披露しながら現場の雰囲気を盛り上げていって欲しいところ。

「ナイスショット!!!」

スタッフが一斉に声をあげてしまうほどのグッドショットを繰り出し、ジャンボ尾崎プロさながらのこのガッツポーズ。
そうそう、その調子ですよっ!

「ゴルフはリズムが大事!」
いいテンポに乗ったまま、そのまま次のグッドショットに繋げたいところ。

この様子には「100切り隊長」の佐藤弘道お兄さんもご満悦の表情!贈る拍手とエールも自然と大きいものになってゆきますね!




一時はプレーに余裕が作れず、カメラの存在も忘れたかのように無心でプレーに没頭していたジョニ男さん。
ここではパーをゲットし、いよいよ波に乗って、繰り出すギャグの数も増えてきたか?

「んっっ?」
でも、なに、このポーズは?

ナイスショットを連発しすぎて、遂に昇華してしまったのか?!!!
どっちですか?ジョニ男さん!!!



引き続き、途切れず祈りを捧げ続けるスタッフたちが見守る中、プレーに集中するgjメンバーの@sawakookiさん

100切り隊長には「ちゃんと練習してる?インスタを見ると、いつも海にばっかり行っていた印象だけど」笑
ときどき、そんなツッコミをもらいながらも、宣言通りに後半では盛り返しモード全開です。



コソ練だけでなく、きっとビーチでも体幹を鍛えていたんですよ、弘道お兄さん!
そうです、収録直前にはこのコースの下見ラウンドだって来てるんですから。その表れとして、少しばかりの前下がり傾斜はなんのその、放ったショットはきれいにヒットし見事な大飛球!




さらに今度は、「こんな前下がりな傾斜からは打ちたくない!」って、誰もが思うようなライからのアプローチ。こういうショットからトラブルを招いて大叩きしてしまうこと、ありますよね?

それでも、もう一打も無駄にはできない状況だけに、しっかり呼吸を整えながら、集中の一打。苦しさを抑えながら、これもどうにかグリーンを捉えてきたぞ!踏ん張れっ!



どうにかこうにかグリーンに乗せて、ボギーオン。
そして今度は6mほど残した長めのパット。一発で決めればパーだけど、果たしてどうか?



ラインを見事に読み切って、パーゲット!!!
魂で勝ち取った、連続パーっ!!!!

まるでプロのツアー観戦さながらに、まわりからも大喝采が沸き起こります!!!!!



100切り達成に向け戦い続けてるメンバーにしっかりエールは送りながらも、ある意味でプレッシャーからは解放され、どこか思い出作りに興じ始めたgjメンバーの姿。

そんな彼女たちを尻目にしながら、沈む夕日に照らされた18番ホールのティーグラウンドに立つ@sawakookiさん

50オーバーのスコアで折り返してきて、後半からみせてきたこの快進撃。正直、このシナリオを思い描いていたのは、ここにいる誰でもなく唯一、彼女本人だけかもしれません。



泣いても、笑ってもあと1ホール。目標達成まで動きを止めることをしない「100切りカウンター」。ぜひ、その手でカウンターの刻みを阻止して欲しいっ!

この続きは2月のゴルフネットワーク、もしくはゴルフネットワークプラスでの初回放送・配信にてお楽しみください!
彼女たちの奮闘と軌跡の一部始終をその目でぜひ見届けて欲しいっ!

そして、この企画の集大成となる3月放送・配信分では、「100切り」の可能性が残された、この2人の運命も明らかになるぞっ!乞うご期待です!



《100切り達成が残されたgjメンバーのコメント》



gjメンバー/大木佐和子さん(塾講師)/ Instagram:@sawakooki
ゴルフ歴:4年。平均スコア110

本人コメント:
リシャフトしてからは100切りすることが多くなったのは事実!この日の後半も、最初の3ホールまでは結構叩いていたけど、一応、100切りガールズのリーダーとして、『ここで脱落したらあかんっ!』っと気合いを入れ直して集中しました!でも、正直めっちゃ胃が痛かったです」笑 
「ひろみちお兄さん、フジクラゴルフクラブ相談室の小倉さんからもプレー中にもアドバイスをいただき、本当にリシャフトして良かった、企画に参加してよかったって、いま思い出しても一人で泣きそうに!

 



gjメンバー/飯岡円香さん(介護士)/ Instagram:@madorin0331
ゴルフ歴:6年、平均スコア108

本人コメント:
スライス、天ぷらお手のモノ。リシャフト前のドライバーの飛距離は170ヤードぐらい。
前半は100切り挑戦メンバーの中で、達成最有力に位置していたが、果たして後半は?
「リシャフトによって、ドライバーは安定して気持ちの良い球が出るように。気持ちよく振り切れるので自信もついたかも!一打目がうまくいくようになったのでメンタルも少し余裕ができました!」
「アイアンのリシャフトでは最初は重たさを感じながらも、こちらも飛距離アップ!」


とリシャフトは順調のご様子。その成果は番組の中でも見せてくれるのか?
3月の放送も今から待ち遠しいいっ!
 

番組を観て、リシャフトに興味を持ったら相談室へ駆け込もう!


gjメンバーの奮闘ぶり、その効果を目にして、リシャフトに興味を持ったアナタ。
彼女たちのビフォーアフターを自身のゴルフと重ね合わせながら、「レッツ、リシャフト!」という選択肢を考えてみてはいかがでしょうか?きっと想像を超えた結果が得られるかも知れません!

「フジクラゴルフクラブ相談室」については、下記のサイトからチェックできます!

フジクラゴルフクラブ相談室はこちら

gjメンバーの奮闘ぶりを番組でチェック!一緒に応援しよう!


【番組情報】

「ゴルフスイッチ!」
放送日程:毎月第 1・第 3 月曜 23:30~ 
*gjメンバーが登場する#20の初回放送は2/4(月)23:30〜
出演:番組 MC 稲村亜美/天の声 ボギ男

番組MCは、あの“神スイング”でおなじみの稲村亜美さん!
ゴルフは初級者という稲村さんの目線で、ゴルフの魅力や新しい発見をフルスイングでお届け!
ゴルフ初心者の方でも楽しめる内容です。

そのレギュラーコーナーとして「リシャフトで100切り!」と題し、番組ゲストやgjメンバーにもあったシャフトフィッティングを展開中。スイングはそのままにシャフトを変えることで、飛距離がどれだけ変わるのか見所です!


●配信(ゴルフネットワークプラスで無料配信中♪)
スマホ・タブレット App StoreまたはGoogle Playから、「ゴルフネットワークプラス」のアプリをダウンロード!見逃し配信以外にも、ゴルフ関連のピックアップ記事がサクサク読めるゴルフマガジンや、人気レッスンの動画も全て無料。gjメンバーの活動も、アプリでチェックしよう! 『ゴルフネットワークプラス』アプリダウンロードはこちらから。

iPhone版をダウンロードする
Android版をダウンロードする


●パソコン(PCで視聴する)
ゴルフネットワークTVサイト



【コース情報】

丸の内倶楽部(PGM)
〒297-0204 千葉県長生郡長柄町力丸354
TEL : 0475-35-3111

都心からも1時間でアクセスができる好立地。フラットで広々としたコースレイアウトはゆったりとした気分でラウンドが楽しめると多くのファンが訪れる屈指の人気コース。




Writer:gi編集部

あなたも「ゴルフネットワークプラス」アプリを
ダウンロード&会員登録してgjメンバーになりませんか?
今後のgjの活動は、アプリ内で随時お知らせしていきます!

GOLF NETWORK PLUS