• TOP
  • EVENT
  • 【gjプチレポ】コンペ当日の天気予想も楽しめちゃう!?それも『ジョイフルカップ』の醍醐味!

gjプチレポ

コンペ当日の天気予想も楽しめちゃう!?それも『ジョイフルカップ』の醍醐味!

Instagramの楽しげな投稿や、寄せられた情報をもとに、溢れ出るゴルフ愛の詰まった様々なコンペやサークルをウォッチしつつ、それを皆さんにお届けします。好きなことを通じて仲間を増やしながらゴルフライフをより充実させてゆく。見渡したら、そんな楽しい集まりが全国各地にたくさんありますね。

レポートをきっかけに、皆さんのゴルフの輪をもっと広げて欲しい!ということで、今回は関東エリアで活動をしている『ジョイフルカップ』をご紹介します!


《幹事を務める3人。左:ダイキさん、中央: @eyewear.t さん、右:ヒロさん》

発足から3度目のコンペを迎えた『ジョイフルカップ』。その幹事を務める1人が今回レポートに協力してくれた @eyewear.t さん(写真中央)です。

ただいまベストスコアは82と、順調に自分自身の腕も磨くかたわら、「ゴル友を100人作りたい!」という熱い思いを秘めながら、『ジョイフルカップ』を盛り立てているんです。

『ジョイフルカップ』はどんなメンバーが集まってるの?



男女は問うことなく、インスタゴルファーを中心にゴルフが大好きで、ゴルフをいつだって楽しんでいるメンバーが集結。もちろん年齢も、腕前だって一切気にせずに、根っからのエンジョイゴルフを謳歌する。それが『ジョイフルカップ』です。

そもそもの発端は、幹事を務めるゴルフ男子3人がInstagramを通して出会ったのがきっかけ。一緒にラウンドを重ねる中で、「同世代はもちろん、ゴルフが大好きなゴルファーって近くにもっと居ないのかな?」「ゴルフ友達がもっと欲しいよね!」という思いが募ってゆき、「ならば、コンペを開催して仲間を集めてみよう!」と思い立ってスタートしたそうです。

 

コンペ当日のドラマチックな空模様は、もはや『ジョイフルカップ』の醍醐味?!


その名の通り、いいムードが漂う『ジョイフルカップ』ですが、会を語る上では天気にまつわるエピソードが欠かせないよう。参加するメンバーたちは、もはやそれさえもネタにしながら楽しんでるのやも?

これまでコンペを3回開催してるそうですが、発足後、まず最初に企画した記念すべき第1回大会はなんと「大雪」によって中止…。出鼻をくじかれて、幻の第1回目になってしまったという苦い逸話がありました。

「ならばリベンジ!」と仕切り直した正真正銘の第1回大会。それでも今度は「大雨」に見舞われる中での強行開催。。

「今度こそ!」で迎えた第2回大会。当日の予報は「朝方まで台風による暴風雨!!」という、またもや大いに危ういコンディション。それでも不幸中の幸いだったのか、暴風雨だけはどうにか回避する中での決行。。

「さすがに、3度目の正直となるのか??」

メンバー全員が祈るような思いで迎えたでありましょう、この第3回目。予報ではやっぱりいつもの「雨模様」で、誰もが少しトーンダウンしかけたところからの起死回生、念願だった晴天に恵まれるという大逆転劇で、会として初めて青空の下での開催にこぎつけたのでした!

それにしても、天気に関してずっとドキドキする展開だけに、きっと1回、1回、参加した皆さんの記憶にも深く刻まれたことでしょう。


《3度目の正直!メンバー待望の快晴ラウンドに笑顔も自然と大きくなります!》

「まさに3度目の正直です。毎回、天気でもドラマチックな展開を繰り広げてきましたが、新たに参加してくれるメンバーが増える中、徐々に晴れ男・晴れ女が増えたのかもしれませんね」笑

「それでもここまで、恵まれない天候だったにも関わらず、キャンセルも殆ど出ないままに会を続けてこれたのは、悪天候でも参加してくれる『ジョイフルカップ』を愛する、優しいメンバーたちに支えられていたからに違いありません!」

実をいうと、3人の幹事の中には1人、雨男疑惑のかかるメンバーがいるのだとか。それでも悪天候でさえも楽しめてしまうということは、きっとこの会には、それだけの魅力が詰まっているのでしょう。


『ジョイフルカップ』に魅力を感じたインスタゴルフ女子に聞いてみました。


やっとの晴天で迎えた、第3回目コンペに参加した「ゴルフ大好き!」な2人のインスタゴルフ女子に、会の魅力について聞いてみました。


《写真左:あやさん、右:フサさん》


まずはゴルフが生活の一部になっているという、ゴルフ女子のフサさん(@fusa_golfさん)。

実は自身も「ポンコツカップ」なるコンペを主催したりと、自他共に認めるゴルフバカなんだそうで、今では「どうしたら毎日、ゴルフが出来るか??」と真剣に考えながら生活しているほどとか。

「『ジョイフルカップ』に参加したきっかけは、インスタゴルフを始めて間もない頃、幹事に誘われ楽しそうなコンペだと感じて参加を決意したんです」

「コンペに参加してゴルフ友達をたくさん作ることができ、良いことばかりしかないですね!」というほど、この会に魅了されたメンバーの1人です。ゴルファーとの新たな出会いの場となり、Instagramでも繋がりが広げられるが何よりも楽しみとか。


そして、もう1人。

「最近、休日はもっぱらゴルフをして過ごしてます」というあやさん(@ayapaso_golfさん)。

「この会に出会うまでは仕事関係の方や、実父とのラウンドばかりでした」

「新たにゴルフ友達が欲しい!と強く思っていたころ、ちょうど『ジョイフルカップ』の存在を知り、会を運営する幹事の3人が自分と同世代だったということもあって、知人など全くいない中ではありましたが勇気を出して会に飛び込んだんです」

「『ジョイフルカップ』に参加するまでは、淡々とプレーを進めてゆく雰囲気のラウンド経験しかなかったんですけど。このコンペでは天気が悪くても、思わぬミスをしても、お互いが笑い飛ばし合い、励まし合うプレースタイルを見て大いに共感しましたね。これまでとは比べモノにならないほどゴルフの楽しさを知ってしまい、思わず感動してしまいました!」

「大人になってから友達を作るのはなかなか大変だと思ってましたけど、『ジョイフルカップ』に参加すれば簡単にゴルフ友達が作れてしまうし、一石二鳥です!」

「あとは、Instagram発のコンペということで、タイムライン上や投稿でコンペ当日はもちろん、その前後でもコンペの話題で盛り上がることが出来るのも楽しみの1つ。おかげでゴルフにのめり込み、ゴルフを考えない日がなくなっちゃました!」

 「これからも『ジョイフルカップ』に参加しながら、新ペリアでハマりまくって優勝を積み重ねたいと思います!」

 

また、『ジョイフルカップ』ではインスタ主導のコンペということで、コンペ当日の写真はもちろん、動画も参加メンバーで共有しあいながら、「コンペの思い出」としてオリジナルムービーの制作して、参加メンバー全員にプレゼントしているのだとか。これは嬉しい心配り。

お手製で作った、その動画は幹事である eyewear.t さんのInstagramアカウントにも投稿されてるそうなので、興味があれば覗いてみてください。





「参加してくださる皆さんに楽しんで頂けるよう、今後も全力で頑張って行きたいと思っておりますので、ぜひ次回開催以降でご一緒できる機会があれば、よろしくお願いします!」

参加するのと同時に、幹事の中でいったい誰が「疑惑の雨男」なのか?判明するかも知れませんよ。


知り合いがいない中、初めてのコンペに参加するのは少し気後れしがちですが、行ったらきっとすぐに打ち解けられそうな『ジョイフルカップ』。特に「我こそは晴れ男!」「晴れ女!」と自信がある方は、参加してみてはいかがでしょうか?

 

《予告》次回『第4回 ジョイフルカップ』は今年の秋に開催予定!

次回、開催は秋頃を予定。詳細が決まり次第、幹事発信のInstagramアカウントからも募集する予定だそうです。気になった方はチェック!

 


【ゴルフネットワークプラスのご利用方法】

●アプリで視聴
App StoreまたはGoogle Playから、「ゴルフネットワークプラス」のアプリをダウンロード!ゴルプラ女子部記事以外にも、ゴルフ関連のピックアップ記事がサクサク読めるゴルフマガジンや、人気レッスンの動画も全て無料でお楽しみいただけます!

『ゴルフネットワークプラス』アプリダウンロードはこちらから。

iPhone版をダウンロードする
Android版をダウンロードする


●パソコンやタブレット、スマートフォンで視聴
(アプリなしでも視聴できます)
視聴ページは下記のリンクをクリック

ゴルフネットワークプラスTV

 



Writer:gi編集部

あなたも「ゴルフネットワークプラス」アプリを
ダウンロード&会員登録してgjメンバーになりませんか?
今後のgjの活動は、アプリ内で随時お知らせしていきます!

GOLF NETWORK PLUS