• TOP
  • NEWS RELEASE
  • 【お知らせ】gj注目の新星女子プロ!2018年プロテスト合格組のエイミー・コガ&大里桃子をチェック!

お知らせ

gj注目の新星女子プロ!2018年プロテスト合格組のエイミー・コガ&大里桃子をチェック!

gj編集部も注目!今年、見事プロテストを通過し、ルーキーズイヤーから活躍をみせる若き2人の女子プロをご紹介します!
彼女たちの登場で、ますますツアー観戦も盛り上がれること必至。要チェックです!

ハワイ大学に通う、抜群に明るい性格のエイミー・コガ選手!

弾ける笑顔に女子でもキュンとしてしまう!まずは、そんなエイミー・コガ選手のプロフィールをご紹介。

1995年8月26日生まれ
176cm、57kg
長崎に生まれ、その後ハワイに移住。
国籍は日本。

プロになった今も、ハワイ大学に在学。
6歳下、そして10歳下に妹のいる3姉妹の長女で、妹2人もプロゴルファーを目指し日々精進中です。
彼女の性格は、その笑顔からも感じ取れるように、とにかく明るくて前向き!
「嫌なことがあっても歌うと忘れてしまえるんです」と、語ってくれました。

父親の影響で8歳からゴルフを始めるも、そのきっかけとなった言葉は、
「優勝したら好きなものを買ってあげる」
そんな誘惑についつい乗ってキャリアをスタートしたとか。
それでも、メキメキと頭角を現して、2010年には15歳で世界ジュニアにて優勝。
父は娘の才能を見抜いていたのでしょうか?

ベストスコアは66。
そのスラリとした長身から繰り出すドライバーの平均飛距離は260ヤード。
ゴルフ以外でのスポーツ歴は水泳で、趣味はハイキング、スケートボード、ベリーダンスとすっごくアクティブですね。

2013年には、ハワイ出身で憧れであったミッシェル・ウィ選手と嬉しいご対面を果たし、
ミッシェル本人から「あなたは私に似ている!」と言われたんだとか。
確かに、コース上でのこの佇まいなど、ミッシェルファンでさえ思わず見間違えてしまうような雰囲気を感じます。

そして今年、2度目の挑戦でプロテストに見事トップで合格。
それも、1996年以降の記録としては最少スコアとなる、4日間でトータル268ストローク、通算20アンダーという抜群の成績を残しました。

そんな彼女、合格したときの自分へのご褒美は「アイスクリーム!」というのだから、これまたとてもキュートですよね!

プロ1年目の2018年シーズンはレギュラーツアーに21試合出場し、14試合で予選通過。
最高位はmeijiカップの16位タイ。(2018年10月18日 現在)
ステップアップツアーでは2試合に出場し、最高位は2位という結果。

父親は、長崎出身の古賀裕規さん。
これまでは父の仕事の関係で、日本のみならずブラジル、ニューヨーク、ハワイでの生活も経験。

ちなみにお父さんは、あの「光GENJI」のバックダンサーをやっていたそうで、スポーツインストラクターとしても「光GENJI」のメンバーにローラースケートを指導していたんだとか。あの大ブームの影にエイミーのお父さんアリ!ですね。

そして2017年、エイミーのプロゴルファーとしての道を支えるために家族で大阪へ移住したんだそうです。


プロテスト合格から、わずか23日目にしてツアー初優勝という偉業を達成した大里桃子プロ!



プロテスト合格から1ヶ月も経たずしてツアー初優勝という鮮烈デビューを果たした大里桃子プロ。
その強さの秘訣を探ります!

1998年8月10日生まれ、170cm、60kg
熊本県出身。

幼少の頃から水泳やバスケットボール、陸上など様々なスポーツを経験。
趣味は音楽鑑賞で、特技はピアノ。父の勧めで8歳でゴルフを始める。

ジュニア時代から輝かしい戦歴をかさねており、

2010年 九州小学生ゴルフ選手権 優勝
2013年 熊本県ゴルフ選手権 優勝
2014年 全九州クラブチャンピオン 優勝
     全国高等学校ゴルフ選手権 団体優勝
2015年 九州ジュニア優勝

と注目を浴びてきたのでした。

プロとして一線で活躍中の勝みなみや新垣比菜など黄金世代と同級生であり、高校時代の3年間では女子団体戦で優勝、2位、優勝へと導く原動力に。
特に高校3年での優勝は、熊本地震で一時避難生活を余儀なくされる中、しかもチームのキャプテンとして苦境を乗り越えての栄冠でした。

得意クラブはパター、ドライバーの平均飛距離は250yd。
憧れのプロは鬼澤信子。
自らの売りは「粘り強さ」と本人は語ります。



2018年、2度目のプロテストを3位で合格。
そして、プロテスト通過からわずか23日後のCATレディースで、史上最短記録のツアー初優勝を成し遂げたのは記憶にまだ新しいですよね!
それでも本人は、とにかく貪欲に「(まだ)実感が無い。わたしはまだ下手くそ、もっと練習する!」というコメントを残すあたりが、更なるこの先の進化を予感させてくれます。
大里プロのこういった姿勢は、私たちアマチュアゴルファーでもしっかり見習いたいところ。

2018年シーズンはレギュラーツアーに30試合出場し、
優勝1回、トップ10入りは2回、そして予選通過は15回を数えます。
(2010年10月18日 現在)

そんな大里プロが愛用するゴルフアイテムは、
クラブ:ボール・ブリヂストン
ウェア:ジャックバニー
シューズ:ニューバランス
とgjにも人気のブランドたち。
試合中に、その着こなしなどもチェックしてみたいところ。

そして、彼女の高い身体能力とゴルフセンスにもルーツが。
父親の充さんは、元中学体育教師で、陸上選手・日本代表として北京オリンピック 男子100mリレーで銀メダリストにも輝いた末続慎吾選手に記録を塗り替えられる前の100m熊本県記録を持っていた!という逸話が。
そんな父のゴルフの腕前も素晴らしく、なんとハンディ0!まで到達し、熊本県内のゴルフ場ではなんと7回のクラブチャンピオンにもなっているそうです。

また母親も元陸上選手で、あの日本を代表するトップマラソンランナーの松野明美さんの同級生で、走り幅跳びとハードルの選手として活躍されたというのだから、うなずけますね。

更にこんなエピソードも披露してくれました。
父のゴルフ好きが高じてか、実兄には「将司」(あのジャンボ尾崎プロと同じ名前)と名付けるも、
その「お兄さんはまったくゴルフをやってないんです」と。笑
そんなお兄さんは一体、なんのスポーツが好きなのか?改めて聞いてみたくなります!



gj編集部が注目する、2018年プロテスト合格組のこの二人の対決が「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」で12月にお楽しみいただけます!
しかも、ご紹介したそれぞれのお父さんがこの対決でキャディを務めているので、親子の会話も見ものですね!
これは見逃せない!



【番組情報】

「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」
放送日時:毎月 第一水曜日 午後9時~11時 ※再放送あり

毎月2名のプロが出演し、9ホールのマッチプレーを勝負するレギュラー番組。
マッチプレーの他にレッスンコーナーやキャディバッグの中身を紹介するコーナー、他では聞けない対談など様々な角度から出演プロの魅力を紹介する番組。地上波などの中継では見る事のできないプロの素顔がふんだんに楽しめます!

2018年12月の放送は、エイミー・コガ×大里桃子の対決をお送りします!
初回放送:2018年12月5日(水)午後9時~予定 
※再放送あり

どうぞお楽しみに!

【ゴルフネットワークプラスでの視聴方法】

●アプリで視聴
App StoreまたはGoogle Playから、「ゴルフネットワークプラス」のアプリをダウンロード!見逃し配信やゴルプラ女子部記事以外にも、ゴルフ関連のピックアップ記事がサクサク読めるゴルフマガジンや、人気レッスンの動画も全て無料でお楽しみいただけます!

『ゴルフネットワークプラス』アプリダウンロードはこちらから。

iPhone版をダウンロードする
Android版をダウンロードする


●パソコンやタブレット、スマートフォンで視聴
(アプリなしでも視聴できます)
視聴ページは下記のリンクをクリック

ゴルフネットワークプラスTV

 

 

Writer:gi編集部

あなたも「ゴルフネットワークプラス」アプリを
ダウンロード&会員登録してgjメンバーになりませんか?
今後のgjの活動は、アプリ内で随時お知らせしていきます!

GOLF NETWORK PLUS